ROUTE45

“Life is Once”  国道45号線から送る言葉の探求・黙示録 -Ver.2016- blogram投票ボタン

May 2008

【J2 第17節】 横浜FC 2vs5 山形

【参照記事】
/J.LEAGUE
公式記録 2008Jリーグ ディビジョン2 第17節第2日 横浜FCvs山形

/J's GOAL
Game Summary:2008 J2 第17節 横浜FC vs 山形(ニッパ球)
【J2:第17節 横浜FC vs 山形】ハーフタイムコメント
【J2:第17節 横浜FC vs 山形】都並敏史監督(横浜FC)記者会見コメント
【J2:第17節 横浜FC vs 山形】小林伸二監督(山形)記者会見コメント
【J2:第17節 横浜FC vs 山形】試合終了後の各選手コメント
試合詳細データ:2008 J2 第17節 横浜FC vs 山形


横浜FC 2vs5 山形
【GOAL】横浜FC:48分 FW19難波/59分 O.G.
    山形:14分 FW15長谷川/40分 FW16北村/72分 MF6宮崎/79分 MF17佐藤/82分 DF23石井
【交代】横浜FC:45分 DF22吉田→MF11三浦知/45分 FW16御給→FW19難波/76分 MF25須藤→FW20池元
    山形:38分 FW9リチェーリ→FW16北村/60分 MF10財前→MF6宮崎/86分 MF7宮沢→DF2木村
【警告】横浜FC:53分 MF13滝澤


≪横浜FC:4-4-2≫
------御給--アンデルソン--
------------------
--滝澤----------須藤--
------------------
------山田--三浦淳-----
------------------
--太田--戸川--八田--吉田--
--------小山--------
Reserve GK:21岩丸/MF:11三浦知/18小野/FW:19難波/20池元


≪山形:4-4-2≫
-----長谷川--リチェーリ---
------------------
--宮沢----------財前--
------------------
------佐藤--秋葉------
------------------
--石川--石井-レオナルド-宮本-
--------清水--------
Reserve GK:21遠藤/DF:2木村/22園田/MF:6宮崎/FW:16北村


※2008.06.05 19:04 得点者訂正
[06/05] J2 第17節 横浜FCvs山形 公式記録の訂正/J.LEAGUE



J2 第17節 横浜FCvs山形 “スタメン予想・横浜FC編”

【参照記事】
【J2:第17節 横浜FC vs 山形】プレビュー:上位進出のために必要な勝点3をめぐる攻防。横浜FCは原点回帰で、前回対戦の雪辱を期したい。/J's GOAL


【横浜FC編】
前節vs湘南との“神奈川ダービー”で惨敗を喫し、第2クールは最悪のスタートとなった。

そして、今季初の連敗。

これ以上、引き離されない為にも3連敗だけは阻止したい。


≪SYSTEM:4-2-3-1≫
------アンデルソン------
------------------
--滝澤----三浦淳---山田--
------------------
------根占--エリゼウ----
------------------
--太田--早川--八田--中田洋-
--------小山--------


DF山田卓也を復帰以降、CBで起用しているがそろそろ限界か。

個人的に右MFへ戻し、CBにはDF早川知伸or吉本岳史を配置したい。

また、左SBにDF太田宏介or小野智吉を起用し、MF根占真伍をボランチへ。

更に、DF三浦淳宏をOMFで起用し、前線へのパス供給量と中盤の運動量や連動性を高めたい。

ブラジルコンビのFWアンデルソンやMFエリゼウの疲労度も気になる点。

となると、着実に力を伸ばしているMF八角剛史やFW池元友樹など若い選手のより一層の踏ん張りにも期待したい。



J2 第17節 横浜FCvs山形 “スタメン予想・山形編”

【参照記事】
【J2:第17節 横浜FC vs 山形】プレビュー:上位進出のために必要な勝点3をめぐる攻防。横浜FCは原点回帰で、前回対戦の雪辱を期したい。/J's GOAL

第2クールは、第1クールで培ったチームの戦術や構築を更に発展し、昇格戦線の生き残りを賭けた戦いに突入する。

また、夏場を乗り切る為にスタメンと控えや若い選手の差を埋める事が出来たのか。一つの山場を迎える。


【山形編】
前節vs熊本に勝利し、今季2度目の連勝を飾り、現在暫定6位へ浮上。

昇格戦線に生き残る為にも、3連勝し、ライバルを一つでも減らしておきたい。


≪SYSTEM:4-4-2≫
-----長谷川--リチェーリ---
------------------
--宮沢----------財前--
------------------
------佐藤--秋葉------
------------------
--石川--石井-レオナルド-宮本-
--------清水--------


メンバーは前節vs熊本と変わりなしと予想。

若干の編成を考えるなら、
RSB宮本卓也→木村誠
CB石井秀典→小原章吾
の2選手を入れ替え。

また、スーパーサブとして、FW北村知隆とMF宮崎光平が控えている。均衡や閉塞感があるゲームを崩したい場面で起用され、また決定的な仕事も出来る。足が止まる時間帯に投入されるので、横浜FC守備陣は十分なケアを怠らずに集中して守っていきたい。

更に、DF石川竜也の左サイドからのクロスにも気を付けたい。前回の試合でも左サイドのロングフィードが起点となり、ゴールが生まれているので、自由にプレーさせない様にしたい。

「両サイドの攻防」と「勝点3を挙げる方法」が勝敗の行方を左右する。



ユニフォーム購入計画 2008

昨年は“横浜FC2007オーセンティック1st.”と“ACミラン07-08ユニフォーム ホーム(3 MALDINI)”を各1着購入。

そして、今年は“横浜FC2008オーセンティック1st.”を購入済。

現在の所持数は、

  • 横浜FC      9着(2001-08+NORIKA Ver.)
  • ACミラン     2着(2001-02、07-08)
  • スウェーデン代表 1着(2002W杯)

の計12着。

しかし、ここ最近。「もう1着購入しようかな」と思い始める。

候補としては、

  • インテル 07-08 100周年 ユニフォーム ホーム半袖
  • アルゼンチン代表 08-09 ユニフォーム ホーム半袖

などなど、その他にも候補はあるが、個人的に最も欲しいのがこの2つ。

だが、もう少し待ってから、ACミランの08-09モデルを購入するのも一つの手か。

あとは、予算確保するばかり。



【Game Report】  J2 2008 16th. : SHONAN Bellmare 4vs1 YOKOHAMA FC

【参照記事】
【J2:第16節 湘南 vs 横浜FC】レポート:攻守の役者が活躍し、湘南が第2クール白星発進。横浜FCは立ち上がりの攻勢を生かせず連敗を喫す。/J's GOAL


「今季最多失点」、「今季初連敗」と良い所無く、惨敗。


>「いちばん大きなポイントは、立ち上がりに失点しなかったこと。(中略)最初の1-0の攻防が、今日のゲームだったと言えるのではないか。」(J's GOALより 菅野将晃・湘南監督 試合後コメント)

湘南はここ数試合は早い時間帯に失点し、負けへ繋がってしまうパターンだった。

今節も試合開始早々から約10分間、横浜FCの怒涛の攻撃を受けるが、湘南守備陣に固さはあったものの、冷静に対応し、凌いだ。

“ピンチの後に、チャンスあり”とまでは言わないが、攻勢を凌いだ湘南が徐々にペースを掴み始め、反撃の狼煙を上げる。

そして、16分に湘南FW石原直樹の先制ゴールが生まれ、その後は終始、湘南が試合の主導権を握る。

都並敏史・横浜FC監督も後半早々から、DF太田宏介、FW御給匠、FW?゙永哲と積極的に交代のカードを切るが、全てが裏目となり、攻守のバランスを崩す事となる。

64分・FW石原直樹、71分・FW阿部吉朗、そして、78分にはO.G.を誘発してしまい、更には集中力を切らし、湘南に今季最多失点を喫してしまう結果に。

とは言え、決して良い場面が無かった訳ではない。

試合開始早々からの怒涛の攻勢や4失点後からの最後の力の振り絞り、1点を返したりなど。今後は攻撃時にこの様な展開を継続的に発揮し、更なる守備の再構築を図り、また次節に向け、今節の惨敗からの気持ちの切り替え、モチベーションやメンタル、コンディションを整えていきたい。


前節からの課題を修正してきた湘南。前節からの課題を修正仕切れなかった横浜FC。

今後の昇格戦線生き残る為には、この僅かな差が後に大きな差となる。

時間は無い。普段の練習で見えないこの差を詰めていき、試合で発揮できる事がJ1再昇格に繋がる。



【J2 第16節】 湘南 4vs1 横浜FC

【参照記事】
/J.LEAGUE
公式記録 2008Jリーグ ディビジョン2 第16節第1日 湘南vs横浜FC

/J's GOAL
Game Summary:2008 J2 第16節 湘南 vs 横浜FC(平塚)
【J2:第16節 湘南 vs 横浜FC】ハーフタイムコメント
【J2:第16節 湘南 vs 横浜FC】菅野将晃監督(湘南)記者会見コメント
【J2:第16節 湘南 vs 横浜FC】都並敏史監督(横浜FC)記者会見コメント
【J2:第16節 湘南 vs 横浜FC】試合終了後の各選手コメント
試合詳細データ:2008 J2 第16節 湘南 vs 横浜FC


湘南 4vs1 横浜FC
【GOAL】湘南:16分 FW11石原/64分 FW11石原/71分 FW18阿部/78分 O.G.
    横浜FC:88分 FW16御給
【交代】湘南:45分 FW20原→FW18阿部/81分 MF24加藤→MF28中村/83分 FW11石原→FW7リンコン
    横浜FC:45分 MF5エリゼウ→DF6太田/54分 FW20池元→FW16御給/60分 MF11三浦知→FW14?゙永哲
【警告】湘南:2分 DF19山口
    横浜FC:37分 MF17三浦淳


≪湘南:4-4-2≫
-------原--石原------
------------------
--加藤--------アジエル--
------------------
------北島--永田------
------------------
--三田--斉藤--山口--臼井--
--------金永基-------
Reserve GK:1伊藤/MF:13鈴木将/28中村/FW:7リンコン/18阿部


≪横浜FC:4-4-2≫
------池元--アンデルソン--
------------------
--滝澤----------三浦知-
------------------
-----三浦淳--エリゼウ----
------------------
--根占--山田--八田--中田洋-
--------小山--------
Reserve GK:21岩丸/DF:2早川/6太田/FW:14?゙永哲/16御給



J2 第16節 湘南vs横浜FC “スタメン予想・横浜FC編”

【参照記事】
【J2:第16節 湘南 vs 横浜FC】プレビュー:第2クール初戦、湘南と横浜FCが平塚で激突。26度目の対決を制するのは果たして。/J's GOAL
[05/22]出場停止選手のお知らせ/J.LEAGUE



【横浜FC編】
通算26度目の“神奈川ダービー・湘南編”。

過去25試合、10勝9敗6分と五分五分。

しかし、必ずしもデータ通りの結果にならないのが、サッカーの面白さの一つ。

昇格戦線の中、お互いの譲れないプライドが交錯する。


≪SYSTEM:4-2-3-1≫
------アンデルソン------
------------------
--滝澤----三浦淳---三浦知-
------------------
------根占--エリゼウ----
------------------
--太田--山田--八田--中田洋-
--------小山--------


前節から中4日。ある程度は疲労回復が見込め、メンバーもベストに近い布陣が予想される。

まず、最終ラインはメンバーの入れ替えは無いと読む。

そして、MF三浦淳宏、FW三浦知良はケガや体調次第だが、復帰が濃厚と予想。

となると、最近3試合が“4-4-2”だったが、“4-2-3-1”へシステムを変更してくる可能性もあるので、今回は“4-2-3-1”で予想。

問題は最前列のFW。

FWアンデルソンのスタートは濃厚だが、連戦による疲労度を考えるとベンチスタートも視野に。

ターゲットマンとなり、劣勢と苦境を打破出来、1TOPが可能なFWが居ない事も考慮すると、“4-4-2”も考えられる。

無理矢理1TOPにするのであれば、得点能力の高いFW池元友樹or難波宏明、スピード系のFW?゙永哲or長谷川太郎、高さのFW御給匠と選択肢が多く、迷い所だろう。

この5人限定で2TOPを編成させるなら、「池元or難波」+「?゙永哲or長谷川or御給」の組み合わせが考えられるが...。


第2クール最初の試合。これ以上、J1昇格戦線から脱落しない為にも、勝点3を捥ぎ取り、上位との差を1点でも多く縮めておきたい。



J2 第16節 湘南vs横浜FC “スタメン予想・湘南編”

【参照記事】
/J's GOAL
【J2:第2節 横浜FC vs 湘南】プレビュー:「ハート」が勝負を分ける神奈川ダービー。「進化中」の横浜FCが「成熟」の湘南を迎え撃つ。
Game Summary:2008 J2 第2節 横浜FC vs 湘南(ニッパ球)
【J2:第2節 横浜FC vs 湘南】レポート:都並監督の積極采配がずばり的中。アンデルソンのハットトリックで、横浜FCが神奈川ダービー第一幕を制する



シーズンの1/3が終わり、各チーム共に今季のスタイルが見えてきた。

第2クールの中盤戦はそのスタイルを進化させるかが鍵となるだろう。

また、夏場に向けて、連戦が続くが、パフォーマンスを落とす事無く、持続させる事が出来るのか。

昇格戦線に向け、上位陣は一つの正念場を向かえる事となる。



【湘南編】
“神奈川ダービー”第二幕、開演。

第一幕は3月16日、第2節に行なわれ、2vs3で敗れた湘南。

第一幕のリベンジなるか。それとも...。


≪SYSTEM:4-4-2≫
-------原--石原------
------------------
--加藤--------アジエル--
------------------
------田村--永田------
------------------
--鈴木伸-斉藤--山口--臼井--
--------金永基-------
※出場停止:MF坂本紘司(警告の累積による1試合停止)


中盤の要であるMF坂本紘司を出場停止で欠く。

代役には、開幕戦でスタメンを張ったMF田村雄三or大山俊輔の起用が濃厚。また、ここ2試合ベンチ入りしているMF中村祐也の起用も面白いが、この3人に共通しているのは試合感覚が開きすぎている事。

その為、MF加藤望やアジエルをボランチに下げ、FW阿部吉朗やMF永里源気、鈴木将太などの起用も考えられるが、こちらは不可能に近いか。

チームとしての戦術や意思統一は横浜FCよりも成熟に近いものがあるだろう。

また、現在4位と昇格ラインでの攻防が続く。勝敗次第では、自動昇格ラインまで浮上の可能性もあるが、まだまだ先の話。

ここ2試合は相手に先制点を許して、勝利から見放されている。

今回の“神奈川ダービー”は先制点を取り、自分達の形に持ち込めればいいのだが...。



【Game Report】  J2 2008 15th. : Sanfrecce HIROSHIMA 1vs0 YOKOHAMA FC

【参照記事】
【J2:第15節 広島 vs 横浜FC】レポート:完全に試合をコントロールし、シュート20本を浴びせて広島が完勝。集中して守った横浜FC、85分に力尽きる。/J's GOAL


>「前半の戦いが、全てだった。」

都並敏史監督は、広島戦の記者会見でこんな言葉を述べた。

この言葉が第1クールの全てを象徴していると言っても可笑しくはないだろう。

広島戦は結果として、広島はシュート20本放ったが、シュートの決定力と精度の悪さに助けられ、最小失点で抑えた。

しかし、試合展開は狙い通りの様に見えたが、その展開に自分達ではなく、相手にコントロールされた感は否めない。


第1クールが終わり、6勝3敗5分。得点21、失点13。

この14試合で得たモノはあったが、第2クールに向け、また昇格戦線に辺り、大きな課題や修正を残した。

第2クールは25日から始まる。

第1クール14試合で今季の戦い方の土台が出来た。第2クールはこの土台を基本線とし、少ない時間の中で修正すべき点を一つずつクリアして、更なる進化を図っていきたい。

>「広島は強かった。しかし、次は負けない戦い方をつくりあげる。」(都並監督・広島戦後コメント)

今はこの言葉を信じ、今後の戦いに希望と期待を持っていきたい。



【J2 第15節】 広島 1vs0 横浜FC

【参照記事】
/J.LEAGUE
公式記録 2008Jリーグ ディビジョン2 第15節第1日 広島vs横浜FC

/J's GOAL
Game Summary:2008 J2 第15節 広島 vs 横浜FC(広島ビ)
【J2:第15節 広島 vs 横浜FC】ハーフタイムコメント
【J2:第15節 広島 vs 横浜FC】ペトロヴィッチ監督(広島)記者会見コメント
【J2:第15節 広島 vs 横浜FC】都並敏史監督(横浜FC)記者会見コメント
【J2:第15節 広島 vs 横浜FC】試合終了後の各選手コメント
試合詳細データ:2008 J2 第15節 広島 vs 横浜FC


広島 1vs0 横浜FC
【GOAL】広島:85分 FW18平繁
【交代】広島:59分 MF25??柳→FW18平繁/89分 FW11佐藤→FW39久保
    横浜FC:45分 MF23八角→FW14?゙永哲/61分 DF8中田洋→FW15長谷川/66分 FW20池元→FW16御給
【警告】横浜FC:36分 DF32山田/82分 FW14?゙永哲


≪広島:3-4-2-1≫
--------佐藤--------
-----森崎浩--??萩------
------------------
--服部---------李漢宰--
------??柳--森崎和-----
------------------
----槙野-ストヤノフ-森脇---
--------木寺--------
Reserve GK:1下田/MF:14戸田/FW:9ユキッチ/18平繁/39久保


≪横浜FC:4-4-2≫
------池元--アンデルソン--
------------------
--滝澤----------根占--
------------------
------八角--エリゼウ----
------------------
--太田--山田--八田--中田洋-
--------小山--------
Reserve GK:21岩丸/FW:14?゙永哲/15長谷川/16御給/19難波



blogram投票ボタン
Article Search
Comment
2016 Seazon SLOGAN
fight-together-282x300
RESPECT F.C. JAPAN
respect_logo
 JAPAN
yama (sonica8281) on Twitter
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
Tag Cloud
QR Code
QRコード

ジオターゲティング

ジオターゲティング


Firefox3 Meter
Chrome Counter
FMbanner
  • ライブドアブログ