ROUTE45

“Life is Once”  国道45号線から送る言葉の探求・黙示録 -Ver.2016- blogram投票ボタン

January 2009

日南トレーニングキャンプ・スケジュール

【参照記事】
横浜FC トレーニングキャンプ(宮崎県日南市)スケジュールのお知らせ [ 横浜FC ](09.01.31)/J's GOAL


公式では掲載されていないが、2月4日~21日に、宮崎県日南市にて実施されるトレーニングキャンプのスケジュールが確定。

詳細に関しては、上記のリンクで確認して頂きたいが、PSMやTRMが短期間に7試合に組まれており、実践形式で戦術や約束事などの確認、メンバーの特性や長・短所、適正ポジションなどを見極めていくのかと。


7日 TRM vs九州産業大学@日南
11日 TRM vsニューウェーブ北九州@日南
14日 PSM vsジェフユナイテッド市原・千葉@沖縄 “琉球放送創立55周年記念「シーサーマッチ2009」”
15日 TRM vs東京ヴェルディ@宮崎
18日 TRM vsファジアーノ岡山@日南
20日 TRM vsガンバ大阪@綾町
21日 TRM vs宮崎産業大学


最大7試合の実践となるが、急遽変更の可能性もある。

個人的には、最低でも4~5試合は実施してほしいのだが...。



始まりの1枚

昨年から始めた「写真」。


20090130-00

↑京都・清水寺(1993年12月撮影)


高校時代に修学旅行で行った京都・清水寺での1枚。


その当時はデジカメや携帯などは普及しておらず、インスタントなどのカメラで撮影するのが専ら。


「偶然」と言えば、偶然に撮影出来た、この1枚が始まり。


同じ様なシーンが撮影したいが、何時の日になるかは未だ不明。


とは言え、この1枚だけには拘らず、自分が思うままに、感じたままに今後も色々撮影していこうかと。



WORKOUT2009 28日目

2009年も1ヶ月が経過しようとしている。


23日から再スタートしたトレーニングも今現在は順調に。


と言いたいが、内容などの見直しは依然として、手付かず。


今月中には一つの指針を自分なりに示して、継続していきたい事もあるので、時間は無いが焦らずに。


現在の決定事項は、基本的には2月も引き続き、体力作りをメインに。


後は、負荷を徐々に大きく。


中身を濃く。


これが、一番難しい。



鹿島アントラーズ レジェンドスターズvsジュビロ磐田 レジェンドスターズ

【参照記事】
/Kashima Antlers
09/01/27 秋田豊引退試合 新たに5選手の参加が決定
ニュースリリース 一覧 2009年1月


2月1日(15:00 kick off)、カシマサッカースタジアムで開催される“秋田豊引退試合「鹿島アントラーズ レジェンドスターズvsジュビロ磐田 レジェンドスターズ」”の出場予定及び追加選手が発表された。

横浜FC OBからは渡辺一平氏(現・清水エスパルス ユースコーチ)が「ジュビロ磐田 レジェンドスターズ」の一員として出場する事が決定。

磐田には1996年に在籍していた。

その他の出場予定選手は以下の通り。(09.01.27現在)

なお、怪我などの理由により出場できない場合もある。


<鹿島アントラーズ レジェンドスターズ 出場決定選手>
GK:曽ケ端準/高桑大二朗
DF:内藤就行/名良橋晃/奥野僚右/岩政大樹/相馬直樹/池内友彦/金古聖司
MF:サントス/マジーニョ/石井正忠/本田泰人/熊谷浩二/増田忠俊/野沢拓也/中田浩二/小笠原満男/本山雅志
FW:黒崎久志/長谷川祥之/柳沢敦/深井正樹
※中田浩二/小笠原満男/本山雅志の3選手は現在リハビリ中の為、プレーする事は無いが、ベンチ入りする。

<ジュビロ磐田 レジェンドスターズ 出場決定選手>
GK:大神友明/佐藤洋平
DF:渡辺一平/大岩剛/田中誠/鈴木秀人/山西尊裕
MF:三浦文丈/藤田俊哉/名波浩/福西崇史/西紀寛
FW:中山雅史/松原良香/高原直泰



2009Jリーグ 公式戦日程発表日決定

【参照記事】
[01/26]2009Jリーグ 日程発表についてのお知らせ/J.League


Jリーグは今季2009シーズンのJ1及びJ2リーグ戦、2009Jリーグヤマザキナビスコ杯の日程発表を2月6日に正式発表する。

J2は、第1節~第36節に関しては「開催概要、試合会場、開催日、TV放送、対戦カード、チケット販売方法、キックオフ時刻」まで発表。

第37節以降は、「開催日、試合会場、対戦カード」のみ発表し、その他に関しては後日、正式発表となる。

サテライトリーグについては、2月19日に詳細が明らかとなる。



WORKOUT2009 25日目

1月も後半に突入し、残すは6日。


前半は快調、滑り出し上々にトレーニングを開始したものの、16~22日の1週間は会社や友人らとの新年会などの呑み会が重なり、敢無く中断。


23日から再スタートしたが、モチベーションの問題なのかは不明だが、ペースが上がる気配は無い。


とは言え、4ヶ月連続・月間100km走破は達成。


1月の残りは少しトレーニングの内容とサイクルを見直しつつ、2月からの再々スタートに向け、気を持ち直していこうかと。


現在の最大の問題点はメンタルか。


1日でも長く続けられる様、新たな目標や課題を常に探し続けていかないと。



【Training Match】 vs Yokohama FC Youth Team

【参照記事】
2009-01-24 [練習] 1/24練習試合結果のお知らせ/Yokohama FC


24日に行なわれた、横浜FCユースとの練習試合の結果。


横浜FC 8vs0 横浜FCユース(30分×3本)

【1本目 Top 4vs0 Youth】 
≪横浜FC:4-2-2-2≫
------御給--難波------
------------------
--劉孝眞---------小野--
------------------
------八角--根占------
------------------
--片山--早川--戸川--吉田--
-------大久保--------


【2本目 Top 0vs0 Youth】 
≪横浜FC:4-2-2-2≫
------池元--中野------
------------------
--片山----------加藤--
------------------
------須藤--根占------
------------------
--中田--伊藤--八田--田中--
-------大久保--------
<交代>:中野→西田


【3本目 Top 4vs0 Youth】 
≪横浜FC:4-2-2-2≫
------西田--中野------
------------------
--中田----------加藤--
------------------
------須藤--八角------
------------------
--吉田--伊藤--八田--田中--
-------大久保--------


≪横浜FCユース 参加メンバー≫
GK白川
DF篠原、ウェバー・ジェイク、芳澤、大貫、大内、三次、千葉
MF後藤、飯塚、小野瀬、橋村、磨見、佐藤
FW大泉、平山


メンバーを見る限り、若い選手と新戦力選手を中心とした編成。

2本目の無得点を見ると、連携面や攻守の構築などに関しては今後の課題と言った処か。

シーズンはスタートしたばかりだが、31日に予定されている学芸大との練習試合でチームの方向性が徐々に決まり、進んでいくだろう。



TAKE ACTION FOUNDATION

【参照記事】
なにかできること、ひとつ。 TAKE ACTION FOUNDATION
中田英寿/Yahoo! Japan News


22日、2006年ドイツW杯を最後に現役引退したサッカー元日本代表MF中田英寿氏が都内で“一般財団法人 TAKE ACTION FOUNDATION”の設立を発表。

中田氏自らが率いるチーム“TAKE ACTION F.C.”には、横浜FC OBから遠藤昌浩氏、奥大介氏、山口素弘氏の3氏がメンバーに登録。

その他の登録メンバーは以下の通り。(TAKE ACTION FOUNDATIONより)

■GK
下川健一(横浜M)
■DF
遠藤雅大(ラ・ルビエール:BEL)/大嶽直人(京都)/相馬直樹(川崎)/中村忠(京都)/名良橋晃(湘南)/柳本啓成(C大阪)
■MF
阿部敏之(鹿島)/遠藤彰弘(神戸)/奥大介(横浜FC)/加藤望(湘南)/澤登正朗(清水)/中田英寿(ボルトン・ワンダラーズFC:ENG)/名波浩(磐田)/平山智規(柏)/本田泰人(鹿島)/前園真聖(仁川ユナイテッドFC:KOR)/森島寛晃(C大阪)/山口素弘(横浜FC)
■FW
松原良香(沖縄かりゆしFC)/森山泰行(FC岐阜)/長谷川祥之(鹿島)
※09.01.22現在。()内は最終所属チーム。



第8回カタール国際U-20親善大会 3位決定戦vsカタール

【参照記事】
/JFA U-20
U-20日本代表 カタール遠征(カタール国際U-20親善大会)準決勝 vs カタール 試合結果
試合記録


20日(現地時間)、第8回カタール国際U-20親善大会の3位決定戦及び決勝戦が行なわれた。

日本は3位決定戦で地元・カタールと対戦。

ここまで4試合連続スタメン、フル出場していた横浜FC GK大久保拓生の出番は無く、鹿島GK川俣慎一郎が今大会初スタメン、フル出場を果たした。

結果は3vs1で勝利を収め、3位で終了。

なお、大会MVPにはDF山村和也(流通経済大)が選出された。



人事・移籍情報 【other teams】 09.01.21

【参照記事】
岩倉一弥選手 加入のお知らせ(1/21)/Tokyo Verdy
2009-01-21:【岩倉一弥選手の移籍について】/New wave Kitakyusyu

【2009.01.21】河野淳吾選手 引退のお知らせ/Tokushima Vortis

【2009.01.13】玉乃淳選手 ザスパ草津へ完全移籍のお知らせ/Tokushima Vortis
玉乃淳選手 徳島ヴォルティスより完全移籍加入のお知らせ/Thespa Kusatsu


21日、ニューウェーブ北九州DF岩倉一弥の東京Vへの完全移籍加入を発表した。

徳島は21日にDF河野淳吾の現役引退。13日には、MF玉乃淳の草津への完全移籍加入を発表。

各選手のプロフィールは以下の通り。(オフィシャルより引用)


岩倉一弥
■生年月日:1985年4月26日(23歳)
■ポジション:DF
■身長/体重:179cm/73kg
■出身地:富山県
■チーム歴:OSAサッカークラブ-横浜FC(2004-07)-ニューウェーブ北九州(2008)

河野淳吾
ポジション:DF
出身地:神奈川県湯河原町
生年月日:1982年7月9日(26歳)
身長・体重:183cm/77kg
利き足:右足
サッカー歴:清水商業高校-広島(2001-03)-横浜FC(2003-05)-水戸(2006)-徳島(2007-08)

玉乃淳
ポジション:MF
出身地:東京都新宿区
生年月日:1984年6月19日(24歳)
身長・体重:173cm/63kg
利き足:右足
サッカー歴:あざみ野SC-読売日本SCジュニア-ヴェルディジュニアユース-アトレチコ・マドリー(スペイン)-ヴェルディユース-東京V1969→徳島-横浜FC-徳島
出場記録:J1 32試合2得点/J2 71試合 4得点/ナビスコカップ 10試合 1得点/天皇杯 4試合 1得点
(2008年 J2 37試合 2得点/天皇杯 0試合0得点)



blogram投票ボタン
Article Search
Comment
2016 Seazon SLOGAN
fight-together-282x300
RESPECT F.C. JAPAN
respect_logo
 JAPAN
yama (sonica8281) on Twitter
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
Tag Cloud
QR Code
QRコード

ジオターゲティング

ジオターゲティング


Firefox3 Meter
Chrome Counter
FMbanner
  • ライブドアブログ