ROUTE45

“Life is Once”  国道45号線から送る言葉の探求・黙示録 -Ver.2016- blogram投票ボタン

July 2013

そろそろ...

リーグ戦も中盤から終盤に向けている最中、今季は一度も現地への参戦を果たしていないのが現状。


本来であれば、4月もしくは5月に一度行きたかったが、土日に仕事が重なり、あえなく断念。


更に、6月に前職を退職。7月からは新天地へ転職で予定が立てられず。


8月は1ヵ月経過と言う事も考慮し、職場や仕事の状況を様子見の為、公休を申請せず。


従って、今季は行けても9月以降に参戦できるのかと。


参戦出来ても最大3試合。最悪は0の可能性も。


予定は未定。


8月中に検討してみよう。

大雨の被害

先日、連日の大雨で市内の道路は冠水状態。

場所によっては冠水し、通行止め。店舗や仮設住宅では床上浸水などで避難所へ。

我が家では、用水路から溢れ、庭に水が流れ込み、共有道路まで水浸し。

冠水
2013.7.29 職場 休憩室より

今後の生活もあるので、市役所に相談中。

昨年のG.W.にも同様に市内の至る所で冠水。

魚民
2012.5.3 魚民 気仙沼店前

その時は飲み会だったが、臨時閉店になり、途中で切り上げ。

足元はずぶ濡れになりながら、脱出したが、帰るまで大変だった記憶が...。

地盤沈下による排水機能の低下が主な原因だが、それを考えると復旧はまだ先の話。

転職

今年で19年目となる会社を6月で退職し、7月より新しい職場へ。

間もなく、1ヵ月が経過。

初めての転職でもあり、初めての職種。

色々と不安はあったものの現時点では問題なしとは言え、油断や慢心は禁物。

今までの仕事内容とは180°真逆の仕事内容。

一つのミスが後々に大きくなる可能性もあるので、常に緊張感を持って、仕事に。

持ち過ぎても精神的に疲労感が増すので、適度に気を抜いていかないと。

riyuugutairei1

【Game Report】 2013 J2 26th. : Vissel Kobe 1 vs 0 Yokohama FC

0724


【LINK】
/J.League
[ 7/27(土) J2リーグ戦 第26節:試合総括 ] 2位の神戸が首位に勝点1差と迫る。連勝対決は徳島に軍配

/J's GOAL
【J2:第26節 神戸 vs 横浜FC】レポート:ポポの痛快弾で神戸が貴重な勝点3。横浜FC・シュナイダー潤之介「神様コース、えげつない」(13.07.28)

/web Soccer Magazine
2013.7.27 J2第26節  神戸×横浜FC 採点・布陣

【Game Result】 2013 J2 26th. : Vissel Kobe 1 vs 0 Yokohama FC

0724



ここでの連敗は終盤戦に向け、大きな躓きになりそうだ。


ゴール、勝利、勝点への執念と執着の差。


選手間での攻守の切り替えやタイミングの遅さ、ゲームに対する意識の差。


埋め合わせていかなければならないものは非常に大きい。


暫定ながらプレーオフ圏内まで勝点差「10」。


残りで追い付き、巻き返す為にも必ず勝点「1」を奪う戦いを強いられる事になるだろう。

【Game Preview】2013 J2 第26節 : ヴィッセル神戸 vs 横浜FC “予想スタメン:横浜FC編”

0724


【LINK】
/J's GOAL
【J2:第26節 神戸 vs 横浜FC】プレビュー:共に連敗は許されない一戦。港町“エアバトル”ダービーを制すのはどっちだ(13.07.26)
【J2:第25節 横浜FC vs 東京V】レポート:お互いのストロングポイントを繰り出す好ゲーム。PK決着で勝点3をモノにしたのは東京V。(13.07.21)

/J.League
7/24(水) J2リーグ戦 第26節:プレビュー 千葉と徳島、京都と福岡。好調同士が対決する熱き上位争い

yfc 26

【Game Preview】2013 J2 第26節 : ヴィッセル神戸 vs 横浜FC “予想スタメン:ヴィッセル神戸編”

0724


【LINK】
/J's GOAL
【J2:第25節 G大阪 vs 神戸】レポート:MF宇佐美貴史が鮮烈復帰! 2ゴールで勝利を後押し!(13.07.21)
【J2:第10節 横浜FC vs 神戸】レポート:三ツ沢の力を見せて追いすがる横浜FCを、三ツ沢が原点の吉田孝行のゴールで神戸がねじ伏せて貫禄勝ちを収める(13.04.22)

/J.League
7/24(水) J2リーグ戦 第26節:プレビュー 千葉と徳島、京都と福岡。好調同士が対決する熱き上位争い

vs26

第95回高校野球宮城県大会4回戦2日目

【LINK】
/nikkansports.com
気仙沼が東北撃破で8強進出/宮城大会 - 高校野球ニュース [2013年7月24日20時56分]

/NHK甲子園2013|第95回 全国高校野球選手権大会
試合結果・速報|宮城大会

/Wikipedia
宮城県気仙沼高等学校


我が母校である気仙沼高校が昨夏準優勝で宮城県大会優勝候補の東北高校に勝利し、2008年年以来のベスト8進出。

試合は序盤に先制、逆転、再逆転、同点と一進一退。9回表に東北高のエラーを足掛かりに2アウト2塁から、気仙沼高・キャッチャーがセンター前へ決勝タイムリーを放ち、接戦に終止符。

2005年、「県立高校将来構想」により鼎が浦高校と統合。共学高として、生まれ変わったが、母校は母校。

次は28日に、仙台三高とベスト4を賭ける。

>東北撃破について聞かれると「同じ高校生。『勝って名を上げてやろう』と話してました」と、(nikkansports.comより)

同じ高校生、臆することなく、悔いなく、全力で戦ってほしい。

J3準備室

【LINK】
/J.League
J3準備室特設サイト

mainimg_top01


来季2014シーズンからJ3が発足。

参加クラブ数は「12」。内1チームは「特別参加枠(仮称)」として、若い選手や次代の日本代表を目指す選手の混成チームとして加える事を検討中。

今後は「参加チーム数及び参加クラブの最終決定」、「外国籍選手数」、「2014シーズン終了後以降のJ2-J3間のチーム入替数及び方法」などが決定していく。

発足当初は色々と課題や問題が出てくるが、裾野を広げる為にもJFA、Jリーグ、JFLの連携は必須になるし、強固なものにしていかなければならない。

数年後にはJ3への参加数も増え、エリアディビジョン制やJ4などのカテゴリーも導入していければいいのかなと。

何はともあれ、初年度2014シーズンがJリーグに於けるJ3の立ち位置を明確にするだけに慎重且つ大胆な運営をしてほしいものである。

第23回参議院議員通常選挙

【LINK】
/Wikipedia
第23回参議院議員通常選挙


昨日、投開票が行われた参院選。


大方の予想通り、「自公圧勝」で終わり、衆参のねじれは解消。


今回、当日は仕事もあり、期日前で投票。


個人的には、ちゃんと政治をしてくれればいいのだが、そうもいかないのがオチ。


色々と言いたい事はあるけれど...。
blogram投票ボタン
Article Search
Comment
2016 Seazon SLOGAN
fight-together-282x300
RESPECT F.C. JAPAN
respect_logo
 JAPAN
yama (sonica8281) on Twitter
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
Tag Cloud
QR Code
QRコード

ジオターゲティング

ジオターゲティング


Firefox3 Meter
Chrome Counter
FMbanner
  • ライブドアブログ