ROUTE45

“Life is Once”  国道45号線から送る言葉の探求・黙示録 -Ver.2016- blogram投票ボタン

【in⇔out】2016

2017シーズン契約非更新②

【LINK】
/Yokohama FC
2016年11月17日 来季の契約を更新しない選手について


17日、契約満了に伴い、MF松下年宏と2017シーズンの契約を更新しない事を発表。


MF No.24 松下 年宏(Toshihiro MATSUSHITA)
24
■生年月日:1983年10月17日
■身長/体重:174cm/70kg
■出身地:鹿児島県
■チーム歴:川上サッカースポーツ少年団-城西中-鹿児島実業高-ガンバ大阪-アルビレックス新潟-ガンバ大阪-アルビレックス新潟-FC東京-ベガルタ仙台-FC東京-ベガルタ仙台
■2016シーズン出場記録:J2リーグ戦 10試合0得点


今季は出場機会が激減した事もあり、何となくは予想はしていたが...。

個人的には中盤であれば、攻撃的・守備的なポジションのどちらでも出来る選手だけに、来季も期待はしていただけに残念。

2017シーズン契約非更新①

【LINK】
/Yokohama FC
2016年11月17日 来季の契約を更新しない選手について


17日、契約満了に伴い、4選手と2017シーズンの契約を更新しない事を発表。


MF No.07 内田 智也(Tomoya UCHIDA)
07
■生年月日:1983年7月10日
■身長/体重:166cm/58kg
■出身地:三重県
■チーム歴:四日市中央工業高等学校-横浜FC-大宮アルディージャ-横浜FC-大宮アルディージャ-ヴァンフォーレ甲府
■2016シーズン出場記録:J2リーグ戦 4試合1得点


DF No.15 市村 篤司(Atsushi ICHIMURA)
15
■生年月日:1984年11月18日
■身長/体重:177cm/72kg
■出身地:北海道
■チーム歴:バーモス恵庭-北海高等学校-コンサドーレ札幌-ロアッソ熊本
■2016シーズン出場記録:J2リーグ戦 28試合1得点


MF No.17 安 英学(AN Yong Hak)
17
■生年月日:1978年10月25日
■身長/体重:182cm/75kg
■出身地:岡山県
■チーム歴:東京朝鮮高-立正大-アルビレックス新潟-名古屋グランパスエイト-釜山アイパーク(KOR)-水原三星ブルーウィングス(KOR)-大宮アルディージャ-柏レイソル
■2016シーズン出場記録:J2リーグ戦 1試合0得点


MF No.20 ロク・シュトラウス(ROK STRAUS)
20
■生年月日:1987年3月3日
■身長/体重:174cm/70kg
■国籍:スロベニア
■チーム歴:インテルミラノ(ITA)-メッシーナ(ITA)-FCリエティ(ITA)-ブレシア(ITA)-メッシーナ(ITA)-サレルニターナ1919(ITA)-NKツェリェ(SRO)-KSクラコヴィア(POR)-エルゴテリス(GRE)-ヴィジェフウッチ(POR)
■2016シーズン出場記録:J2リーグ戦 9試合0得点



右SB、攻撃的なMFの補強が最優先と言ったところか。

右SBはより一層薄くなったので、必ず補強したい。また、MFも前線に絡んでいけるタイプが欲しい。

個人的には、CBの補強が重要かと...。

横浜FCユースMF山本凌太郎、トップチーム昇格内定

【LINK】
/Yokohama FC
2016年9月21日 横浜FCユース山本凌太郎選手トップチーム昇格内定のお知らせ


21日、2017シーズンの新戦力として横浜FCユースMF山本凌太郎の加入内定を発表。

MF 山本 凌太郎(Ryotaro YAMAMOTO)
2016youth11
■生年月日:1998年12月7 日(17歳)
■身長/体重:172cm/62kg
■出身地:千葉県
■チーム歴:市川KIFC(松戸市立東部小学校 2008-2011)-横浜FCジュニアユース(松戸市立第五中学校 2011-2014)-横浜FCユース(神奈川県立瀬谷高校 2014-)
※横浜FCサッカースクール(アドヴァンス東戸塚校、U-12強化カテゴリー)出身
■特徴:右足のキックを武器に決定的なプレーができる選手
■コメント:「幼い頃からの夢を横浜FCで叶えられてとても嬉しいです。ここまで支えてくれた人達に本当に感謝したいと思います。そして、これまで以上に努力し成長して、1試合でも早く三ツ沢のピッチに立ち恩返しが出来るようしていきたいと思います。応援よろしくお願いします。」


ユースからの昇格はMF石井圭太(グルージャ盛岡に期限付き移籍中)、GK高丘陽平が昇格した2014シーズン以来となる。

ユースでの登録がFWなので、前線から2列目の攻撃的な選手なのかと。

今後とも有望な選手の育成にも期待したい。

DFデニス・ハリロヴィッチ、契約解除

【LINK】
/Yokohama FC
2016年8月8日 DFデニス ハリロヴィッチ選手契約解除


DFデニス・ハリロヴィッチと2016年8月7日付で双方話し合い合意のもと、契約解除を発表。


DF デニス・ハリロヴィッチ(Denis Halilovic)
ea34721d153e396cbc0f0eafde93cded
■生年月日:1986年3月2日(30歳)
■身長/体重:188cm/84kg
■国籍:スロベニア
■チーム歴:ショーシュタニ(スロベニア)-NKルダル ヴェレニエ(スロベニア)-NKツェリェ(スロベニア)-NKドラヴァプトゥイ(スロベニア)-サトゥルン ラメンスコーエ(ロシア)-ヴィレムⅡ(オランダ)-PFC CSKAソフィア(ブルガリア)-NKドムジャレ(スロベニア)-FCコペル(スロベニア)-横浜FC
■Jリーグ通算出場記録:J2リーグ 6試合0得点


ルス前監督の退団も影響の一つかと。

野上が7月に広島へ完全移籍しており、CBの弱体化が懸念材料。

西河、大崎をメインに起用しているが、楠元、藤井、安英学とバックアップにはいるのだが...。

本職CBの補強の当てがあるのか、非常に疑問。




星槎国際高等学校湘南GK市川暉記、2017シーズン加入内定

【LINK】
/Yokohama FC
2016年7月25日 星槎国際高等学校湘南より GK市川暉記(いちかわあきのり)選手加入内定のお知らせ


2017シーズンの新戦力とし星槎国際高等学校湘南GK市川暉記の加入内定を発表。


GK 市川 暉記(Akinori ICHIKAWA )
Ckqw5TKVAAA4Jpi
■生年月日:1998年10月19 日(17歳)
■身長/体重:190cm/86kg
■出身地:神奈川県
■チーム歴:FC中井(中井町立中村小学校 2005-2011)-湘南ベルマーレ小田原(中井町立中井中学校 2011-2014)-星槎国際高等学校湘南サッカー部(2014-)
■特徴:長身を生かしたダイナミックなシュートストップと正確なフィードが特徴のゴールキーパー


若い選手なのは良いけど、果たして補強ポイントなのかは不明。

来季は3人体制?4人体制?

DF野上結貴、サンフレッチェ広島へ完全移籍

DF野上結貴がサンフレッチェ広島へ完全移籍する事を発表。


No.02 DF 野上 結貴(Yuki NOGAMI)
02 Yuki NOGAMI
■生年月日:1991年4月20 日(25歳)
■身長/体重:180cm/70kg
■出身地:東京都
■チーム歴:若林SC-FORZA’02-保善高等学校-桐蔭横浜大学-横浜FC
■出場記録:J2リーグ通算 130試合出場6得点
■コメント(横浜FC):「シーズン途中ですが新しいチャレンジをすることになりました。本来であれば昨日の試合前に伝えたかったのですが、チームの勝利を一番に考えてこのタイミングとさせていただきました。
急な移籍となり横浜FCで支えていただいた皆さんに直接ご報告、お礼をすることができず申し訳ありません。この場を借りて心から感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。
初めて横浜FCでプロサッカー選手となり4年半本当に素晴らしい監督、スタッフ、選手、サポーターの皆さんと過ごせたことを誇りに思います。たくさんの人に支えられ成長させてもらいましたが、まだ今の僕自身には横浜FCをJ1に昇格させる力がなく、ずっと目標としていたことに達成できず悔しく、申し訳なく思っています。
次はJ1という新たなステージで横浜FCでの経験を忘れることなく頑張りたいと思います。ありがとうございました。
そして最後に、横浜FCは僕の中にずっとあります。J1で戦える強い選手になって横浜FCをJ1へ昇格させるために横浜FCに戻ってきたいと思います。」
■コメント(広島):初めての移籍で不安もありますが、1日も早く広島のサッカー、生活に慣れて、広島のために全力で日々努力し頑張ります。よろしくお願いします。


桐蔭横浜大を中退し、ここ3シーズンは不動のCBだった野上が広島への移籍が発表となった。

広島は塩谷司がリオ五輪で今後不在になる。また、水本裕貴と佐々木翔が負傷離脱中であり、本来DHである森崎和幸をCBに緊急コンバートと最終ラインに不安を残している事により、白羽の矢がたったのだろう。

また、状況に応じては右SBもプレー可能である野上。広島のシステム上では右WBへのコンバートの可能性も。

一つ上のカテゴリーへの挑戦。

これまでの経験を活かし、更なる飛躍に期待したい。

MF石井圭太、グルージャ盛岡へ育成型期限付き移籍&入籍

【LINK】
/Yokohama FC
2016年7月5日 MF石井圭太選手 グルージャ盛岡へ育成型期限付き移籍のお知らせ


MF石井圭太がグルージャ盛岡へ育成型期限付き移籍する事を発表。

なお、期限付き移籍期間は2016年7月6日~2017年1月31日まで。


MF 石井 圭太(Keita ISHII)
25
■生年月日:1995年6月22 日(21歳)
■身長/体重:173cm/66kg
■出身地:神奈川県
■チーム歴:東京ヴェルディジュニア-横浜FCJrユース-横浜FCユース-横浜FC
■Jリーグ通算出場:J2リーグ戦 4試合0得点/J3リーグ戦 17試合1得点(U-22選抜出場)
■コメント:「J3グルージャ盛岡に期限付き移籍することになりました。今シーズンここまで試合に絡めなかった悔しさを力に変えてグルージャ盛岡で試合に出て成長したいと思いますので引き続き応援よろしくお願いします。」


トップチーム昇格後、本職の中盤ではなく、右SBにコンバート。

不慣れなポジションだけに今後は経験を積んでいけばと言う段階での期限付き移籍。

試合を、出場機会を得るには良い機会になるだろう。

兎に角、アピールし、出場機会と成長を求めたい。

とは言え、現状に於いてSBの選手層は薄くなるのはいかがなものなのか。

元・夢想駿其(横浜FC香港/YFC澳滌)FW福田健二、強化ダイレクター就任

【LINK】
/Yokohama FC
2016年6月17日 福田健二氏 強化ダイレクター就任のお知らせ


IMG_8296


17日、横浜FCは先月5月に引退した元・夢想駿其(横浜FC香港/YFC澳滌)FW福田健二を強化ダイレクターとして、7月1日付で就任する事を発表。


強化ダイレクター 福田健二(ふくだ けんじ)プロフィール
■生年月日:1977年10月21日(38)
■出身地:愛媛県
■選手歴:習志野高等学校-名古屋グランパスエイト-FC東京-ベガルタ仙台-グアラニ(PAR)-パチューカ(MEX)-イラプアト(MEX)-カステヨン(ESP)-ヌマンシア(ESP)-ラスパルマス(ESP)-イオニコス(GRE)-愛媛FC-夢想駿其(横浜FC香港/YFC澳滌 HK)
※PAR=パラグアイ/MEX=メキシコ/ESP=スペイン/GRE=ギリシャ/HK=香港
※2016年5月に香港リーグ夢想駿其で現役を引退
■国内通算出場記録:J/J1リーグ通算 156試合40得点/リーグカップ通算 33試合5得点/J2リーグ通算 65試合8得点
■コメント:
「この度、横浜FC強化ダイレクターの大任を受けました福田健二です。
沢山の人々から愛される横浜FCとなるべく、目標であるJ1昇格の為、チームスタッフの方々と一丸となり、またすべての横浜FCサポーターの皆さまと一体となり、今後、横浜からアジアへ!そして世界へと羽ばたいて行けるよう全力で邁進して参ります。よろしくお願いいたします。」



また、6月15日付で中田仁司強化育成TDがトップチーム監督に就任し、7月1日付で福田健二が強化ダイレクターに就任することに伴い、強化育成体制が変更も発表。

【横浜FC強化育成体制】
スポーツダイレクター:奥寺康彦
強化ダイレクター:福田健二
アカデミーダイレクター:重田征紀(※トップチームコーチ兼務)
強化育成管理担当:若林英則
スカウト担当:伊藤昭朗

ミロシュ・ルス監督、辞任&中田仁司・強化育成TD、再就任

【LINK】
/Yokohama FC
2016.06.15 中田仁司強化育成テクニカルダイレクター 監督就任のお知らせ
2016.06.15 ミロシュ ルス監督辞任のお知らせ


GettyImages-521847600



6月6日から不整脈症状の検査及び治療のためスロベニアに一時帰国していたミロシュ・ルス監督より辞任の申し出があり、治療に専念が必要と判断し、クラブは受理した。

この辞任に伴い、中田仁司・強化育成テクニカルダイレクターが監督に就任を発表。J2リーグ第19節 対FC岐阜より指揮をとる予定。

また、強化育成テクニカルダイレクターにつきましては後任が決まり次第発表となり、しばらくは空席となった。


昨年同様、「ルス辞任、中田就任」となった。

ある意味、予想されたオチだっただけに、トップやフロントはどう考えているのか。

新しい人材を探す事もしなかったのか。もしくは、中田・強化育成TDを昨年のまま監督として続投を考えなかったのか。


たら・ればの話をしても、全ては後の祭り。

今は現実路線として、昇格PO圏内に絡みつつ、順位を一つでも上げる事が重要かと。

中田・強化育成TDの手腕にお願いするしかない。


■ミロシュ・ルス監督:
「日本で治療を受け一時は改善していた不整脈ですが、残念ながら最近になって徐々に強く頻繁に起こる自覚症状が出てしまいました。連戦のなかでしたが不安が高まったためクラブと話し合い、直ぐに自国で再検査を受ける判断になり、一時帰国をさせていただきました。私の心臓がすぐに良くなることを期待していましたが、再検査の結果は、自国の専門医からは少なくとも数カ月は完全に仕事を休むように指示を受けるものでした。現在私は終日管理された状況におかれ、来月初旬には医師の判断を得ながら再度手術をするかどうかの決断をすることになっています。この現状を考慮し、クラブが最も適切かつ効果的に次の動きがとれるように私は辞任することを決断いたしました。クラブ関係者の皆様、コーチ陣、選手、そしてもちろんサポーターの皆さまには大変申し訳なく思っております。私もとても残念ですし悲しい決断となりましたが、この状況下では他に選択肢がありません。クラブの一員となれたことは私にとっても大きな喜びですし、今後のクラブの更なる発展を信じております。皆さんのおかげで過ごせた横浜での素晴らしい日々に感謝し、共通のゴールを達成することを祈っております。」


■中田仁司監督:
「ミロシュ監督の体調不良により、6月15日より監督に就任することになりました。今までの方向性を重視し、レベルアップしながらJ1昇格を目指していきます。まずはプレーオフ圏内に入れるように努力していきますので、応援の程よろしくお願いいたします。」

GK高丘陽平、負傷&ノ岡山GK似鳥康太、期限付き移籍

【LINK】
/Yokohama FC
2016年4月26日 GK高丘陽平選手負傷ついて
2016年4月26日 GK似鳥康太選手ファジアーノ岡山より 期限付き移籍加入のお知らせ


GK高丘陽平選手がトレーニング中に右膝外側半月板断裂で負傷。4月5日手術を行い、全治約8週間の診断結果を発表。現在、リハビリトレーニングを実施中。

それに伴い、登録ウインドーの適用例外に関する申請を行い、ファジアーノ岡山(今季はファジアーノ岡山NEXTに登録)GK似鳥康太を期限付き移籍で獲得。期限付き移籍期間は2016年4月26日~2016年12月31日。


GK No.36 似鳥 康太(Kota NITADORI)
jpg medium
■生年月日:1996年4月16 日(20歳)
■身長/体重:188cm/83kg
■出身地:山形県
■チーム歴:山形JFC-JFAアカデミー福島-ファジアーノ岡山-ファジアーノ岡山ネクスト-横浜FC(2016.04-)
■コメント:「一日も早くチームに慣れて、横浜FCの力になれるように頑張ります。」
※写真はJFAアカデミー時代


2015年に岡山へ加入。トップチームでの出場はまだないが、ハイボールに強く、低い弾道の高速フィード、積極的な飛び出し、高いポジションを取る事が出来る選手との事。

これで、ここ最近行われていたユース所属GK大内一生GK杉本将哉・GK加茂剛の3選手の2種登録の意味が判明。

現状では、TOPに7人もGKが登録されているが、今後の状況次第では2種登録の解除もあり得るかと。
blogram投票ボタン
Article Search
Comment
2016 Seazon SLOGAN
fight-together-282x300
RESPECT F.C. JAPAN
respect_logo
 JAPAN
yama (sonica8281) on Twitter
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
Tag Cloud
QR Code
QRコード

ジオターゲティング

ジオターゲティング


Firefox3 Meter
Chrome Counter
FMbanner
  • ライブドアブログ